辻井先生のプロフィールをご紹介致します。
(画像は、2009年の個展のフォトから引用させて頂きました)

 デザイナー名 辻井康雄  Tsujii Yasuo

    本名  辻井季生 Tsujii Sueo

 

フラワーアーティスト育成協会 名誉理事

 

フラワーアーティスト育成協会の設立者であり初代理事長として、長年に渡り多くのフラワーアーティストの指導・育成に尽力し、協会の発展のために活動、貢献してこられました。
デザイナーとしては、国内外の賓客をお迎えする各種式典やイベントの装飾・ディスプレイなどを数多く手がける他、世界レベルの有名フラワーアーティストとの交流・親交も深く、頻繁に海外にも出かけて、最新の技術やトレンドデザインを国内に紹介しておられます。

 

(世界屈指のフラワーアーティストGlegor Lersch氏と 2012 ドイツにて)

平成17年には、“卓越した技能優秀者”「現代の名工」を受賞し、厚生労働大臣より表彰
日本における現代的フラワー装飾の先駆者として、その分野の技術と社会的地位の向上への功績が認められました。

更に、平成26年秋には「フラワー装飾士」として
「黄綬褒章」を受賞されました。

※ 厚生労働省ホームページより
・・・その道一筋に業務に精励し民衆の模範となる方を対象とする黄綬褒章・・・
「多年フラワー装飾士としてよく職務に精励したこと」により受賞

1949年9月 京都 桂 生まれ

1967年 株式会社桂花園 入社

柳本俊雄氏に師事、フローラルアート研究所に入門

「ビルヒクソンズ フローリストスクール」「東京デザインセンター」などで研鑽を積んだ後、イギリスの「フラワーデザイン オブ ブリテイン」にてヨーロピアンデザインを学ぶ

1978年 JFTD(一般社団法人日本生花通信配達協会)全国大会入賞

1979年頃より 職業訓練指導員として、多くのフラワー装飾技能士を指導育成する

1984年  フラワーアーティスト育成協会設立 初代理事長

1985年 第一回フラワー装飾技能グランプリ全国大会一位 労働大臣賞受賞

1986年 第一回 個展

1990年  株式会社花工房 設立 代表取締役社長

1998年 京都府 優秀技能者「現代の名工」受章

同年 第二回 個展

2003年 京都府知事表彰 受賞

2005年 卓越した技能優秀者「現代の名工」受章

2009年 第三回 個展

2014年 黄綬褒章受賞

IMG_3790

IMG_3793

 

 

※ Exhibitio of flower   辻井康雄 花展 から

画と花の作品展 2009   11/22,23,24

画:古代惠子 花:辻井康雄    会場1:京都御苑内 拾翠亭

花:辻井康雄    会場2:虎屋菓寮 京都店

 

2012年  オランダ国際園芸博覧会「フロリアード」日本館出品
オープニング装飾(4月)パフォーマンス出品(7月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.