by bamboo

我が家に新酒が?

1月 21, 2012 in 季節のお花つれづれ by bamboo

  昨年末友人から杉を沢山おくっていただきました。年末忙しくてなかなか

 作れなかった杉玉先週完成しました。直径40センチあります。

 1日かかりますが、完成すればいいものですよ。

 すごく沢山の杉が必要ですのでレッスンはなかなか難しいです。

 酒造会社で新酒ができるとこの杉玉がかかるので知られています。

ウッドクラフト Part 2

10月 8, 2011 in 季節のお花つれづれ, 季節のアレンジ, 未分類 by Dandelion

Kosmosさんの「ウッドクラフト」を拝見し、これもそうかな?と思って投稿します。
これは子どもの作品ではなくて、旅行先の高原のど真ん中でフリーマーケットのようなお店が出ていて

このような作品が所狭しと並んで売られていました。

材料はご覧の通りすべて自然素材。木々や木の実そして、白い小鳥は豆なんです。
これからの秋の季節、秋の野山で木の実を集めてこんな作品作りも楽しいかもしれませんね❤

by kosmos

ウッドクラフト

9月 27, 2011 in 季節のお花つれづれ, 季節のアレンジ, 情報いろいろ by kosmos

夏休み工作教室の発表会がありました。

京都西山のボランティア団体「里山再生フォーラム」
の活動で出た木の枝などの廃材と近辺で採集した木の実などを中心に、
ビーズや包装紙なども使っています。
お部屋のベースは、段ボール箱です。

子どもの発想は感嘆するばかり!!

審査・講評は、大阪成蹊大学芸術学部の門脇秀純教授です。

 子どもの部 金賞

 

 子どもの部 銀賞

 子どもの部  銅賞

130万本の向日葵です。

8月 29, 2011 in 季節のお花つれづれ by himawari

毎日まだまだ暑いですね。

この間、しばし北海道に行ってきました。

このところ、北海道も暑いようですが(昨日の北海道マラソンも大変そうでした。)京都と違いあまりの涼しさに帰りたくなかったです。(涼を求めて出掛けているので当然ですが・・・笑)

 

ご存知の方も多いでしょうか、雨竜郡北竜町のひまわりの里です。

小高い丘の一面のどこを見てもひまわりです。

 

誰がつくったのかな・・?

 

130万本のひまわり、この夏の一番の思い出です。

みなさんはどこかに行かれましたか?

 

タイの花細工

8月 21, 2011 in 季節のお花つれづれ by ※renge※

  先日の講師会では、タイのカービングの講習はあったようですね。

ほかに、タイには、花を使ったすばらしいクラフトがあることを思い出しました。

この写真が実物なんですが、見た事ありませんか?タイの市場とか、寺院の前でよく売られています。

花で作った数珠の様なものです。

 花市場の路上で、沢山の職人さんが暑い中作っておられました。

ほとんどが、ジャスミンのつぼみで、赤いところはバラの花びらで出来ています。

バラの花びらを一枚ずつ二つ折りにして、長い縫い針に刺していきます。

ハワイアンレイと同じ方法のようです。

同様に無数のジャスミンのつぼみも䑓の所をさして棒状になるまで刺し続けていました。

本当に暑い中大変そうでした。

 花の頭ばかり売っている材料屋さん。

同じような店が沢山集まっていて、凄い熱気、花は枯れないのか?心配になります・・・でも、おばさんは平気そうでしょ!

タイに行かれたら、早起きして、花市場に行ってみては、いかがでしょうか?お勧めします。

ただ早起きしないと、お昼には、かたずけられてしまっているようですが。とても広い市場で、ほかにも見所もありますよ。

 

散歩の花 ペペロミア 

7月 31, 2011 in 季節のお花つれづれ by ※renge※

  ベランダのペペロミアにお客様が来ました。

  カエルさんです。

                   毎日暑い日が続いていますが、こんな訪問者に癒されました。

                   ペペロミアは、胡椒科のつる性植物です。

暑さに強く、切り花にした時に水持ちも良い葉ものです。

育てやすいので、夏のアレンジのためにひと鉢持っていると便利かも。

                   皆さんの夏におすすめの葉ものは何ですか?

夏といえば ・・・あさがお

7月 25, 2011 in 季節のお花つれづれ by Dandelion

小学1年の娘が学校からあさがおの鉢を持って帰ってきました。毎日の水やりはもちろん、夏休みの間に観察日記を2枚、咲き終わった花びらはきれいなうちに摘んで袋に入れて冷凍庫に保存(これは9月に色水作りに使うとか・・・)咲き終わったつるはそのまま放って乾燥させて学校に持ち帰りリース作りに使われるそうです。あさがおフル活用です!!

ウェディングブーケ

7月 23, 2011 in ワイヤリング, 季節のお花つれづれ by ※renge※

  友人の結婚式の為にブーケを作りました。               暑い夏なのでアートフラワーで作りました。

すべての花は、24番ワイヤーで、ワイヤリングしてあります。

ヘッドフラワーも、ワイヤリングしてあります。

せっかくのブーケなので、アートフラワーで作るにしても、良い素材のものを選びました。

材料代は、生花で作るのとあまり変わらなくなってしまいますが、仕上がりに違いが出ると思います。

後、良いところは、毎日少しずつ作る事もできますし、友人何人かで少しずつ作ることもできますよね。

少し晩婚の友人が、みんなで作ったブーケでお嫁に行くなんて、友人一同うれしくて、楽しい一日でしたよ。

みんなで作るブーケも有りなんじゃないでしょうか?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散歩の花  蓬莱の実?

7月 17, 2011 in 季節のお花つれづれ by ※renge※

梅雨も明けて、真夏の空がまぶしい毎日ですが、散歩中に金柑の花を見つけました。

金柑の花って、夏に咲くのですね。知りませんでした。

柑橘類の開花は、5月頃と勝手に思い込んでいましたが、実がついたまま花が咲いているのでさらに???

甘夏は、冬に実が着いてから、夏まで木の上で、追い熟させないとおいしくないそうですね。

金柑もそうなのかな?など、考えながら観察しました。 でも冬に食べますよね?

花の香りもすばらしく、実もかわいい、たわわに実ったオレンジ色のさわやかさに、暑さも忘れる散歩道でした。

ちなみに、べトナムではお正月には、金柑の盆栽を飾るそうです。橘でも橙でも無いので、違いに不思議です。

違いはあっても、柑橘類は、やはり蓬莱の木の実として、アジアでは親しまれているのですね。

 

 

 

 

我が家の野菜たち・・・その後

7月 13, 2011 in 季節のお花つれづれ by Dandelion

6月の講習会で寄せ植えした野菜たち・・・梅雨明けした厳しい日差しにもめげずすくすく成長中。

日々、家族の舌を楽しませてくれています。 一番のお気に入りは、バジル。

夕食のメニューがすっかりイタリアンになって、子どもたちは大喜びです!