報告!祇園祭り & 花かご

7月 17, 2011 in イベント, 活動のご報告 by Dandelion

祇園祭りの巡行・・・こんなにもリアルに目の前を鉾や山が通り過ぎていきます!
そして、お楽しみ花かご作りは・・・こんなに素敵なかごに変身です。
簡単そうでなかなか花の配置が難しかったです。一番上のベージュのダリアとグリーンリーフは籠から取り外してコサージュにも使えるようにしてみました。(帰りに立ち寄ったデパートで早速この部分を落してしまい親切な方に拾っていただき声をかけていただきました。あーよかった!)

by kosmos

祇園祭かぶりつき!

7月 17, 2011 in 事務局からのお知らせ by kosmos

やって来ました! お稚児さんの乗る「長刀鉾」

事務所開放dayに集まった皆さんと、事務所の真ん前から、帰り鉾を見ています。

絶好のロケーション!  かぶりつきで見ています。

ココから観ています。事務所のあるビルの前の階段が特等席!

20110717-011028.jpg

事務所ビルの前のお家(当ビル大家さん宅)の前で、綾傘鉾の棒ふりばやしが
鉦や太鼓、笛のお囃子に合わせて踊ります。

こちらは新町通りの町内の南観音山。龍王渡海図の見返りが見事!
龍の目には、クレサンベールのルビーが付けてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

散歩の花  蓬莱の実?

7月 17, 2011 in 季節のお花つれづれ by ※renge※

梅雨も明けて、真夏の空がまぶしい毎日ですが、散歩中に金柑の花を見つけました。

金柑の花って、夏に咲くのですね。知りませんでした。

柑橘類の開花は、5月頃と勝手に思い込んでいましたが、実がついたまま花が咲いているのでさらに???

甘夏は、冬に実が着いてから、夏まで木の上で、追い熟させないとおいしくないそうですね。

金柑もそうなのかな?など、考えながら観察しました。 でも冬に食べますよね?

花の香りもすばらしく、実もかわいい、たわわに実ったオレンジ色のさわやかさに、暑さも忘れる散歩道でした。

ちなみに、べトナムではお正月には、金柑の盆栽を飾るそうです。橘でも橙でも無いので、違いに不思議です。

違いはあっても、柑橘類は、やはり蓬莱の木の実として、アジアでは親しまれているのですね。