理事会

6月 29, 2011 in 事務局からのお知らせ by himawari

毎日、暑いですね。
フラワーアーティストの事務局でも省エネに貢献して扇風機で頑張っています。

事務局が移転して初めての夏です。
まだ、お越しになっていない皆さんに新事務所はこんな感じです。

明日は今年初めての理事会です。
今年後半に向けて議題も沢山あります。
より良い協会運営をめざして審議したいと思います。

理事の各先生方、お暑い中なかご足労ですがよろしくお願い致します。

by bamboo

直(じか)盛り

6月 28, 2011 in How-To, 季節のアレンジ by bamboo

6・26 技能士会の講習会が、京都生花でありました。フラワーアーティストからも何人か参加しました。

直盛りという古来からのいけ方を、木下恵子先生に教えていただきました。

いけばなでいう株分けの手法でした、まさしく日本のフラワーデザインであると思いました。

辻井先生に過去に何度か指導を頂き私も生徒さんに伝えましたね。ワイドが100cですので少々画像が悪いですね。

直盛り見本

 

 

 

涼しげな・・・

6月 27, 2011 in 季節のアレンジ by himawari

この前行きつけのお花屋さんでとても可愛い器を発見。

ぽってりとしたその丸みに一目惚れ♪

買ってちゃいました。

さて、何を盛りましょうか?(今風)

子どもに見せたら・・金魚とか、飴だとかうるさいです。

皆さん、アイディアをお願いします!

ピアノの発表会

6月 27, 2011 in 季節のアレンジ by Dandelion

昨日、姪っ子のピアノ発表会に行ってきました。プレゼントにピアノの形をした花器にプリザーブドフラワー。

ピアノの発表会といえば、自分の頃は(?十年前)舞台にはもちろん、会場の玄関やロビーにも色とりどりの生花が飾られ、出演者にも花束が贈呈されたものです。

発表会でピアノを弾いた思い出とともに、きれいな花々の香りが記憶に残っているものです。

最近では、会場でも花を見なくなりました。出演者にも「花束贈呈は固くお断りします」ですもんね。

お花が活躍する場がだんだん少なくなってきているんじゃないかなあ~って思う今日この頃です(涙)

初心者さんのおけいこ

6月 26, 2011 in 季節のアレンジ by ※renge※

 

初心者さんのレッスン風景です。生徒さんからの要望でクレッセントアレンジ。「むずかしい〜」「ここは、どうしたらいいですか?」など、手取り足取りのレッスンなのですが、色々、お互いに見比べながら、わいわい、楽しんでおられました。

皆さんから、アレンジメントを習い始めた頃の初々しい喜びが、感じられました。

私は、出来たら、生徒さんには、出来るだけ、個性を出して表現していただきたいので、自由に思うままアレンジしてほしいのですが、皆さん、すごく悩んで出来上がりました。

みんなまじめなのでしょうか?

家に帰ったら、自分のアレンジが、最高!!だから、安心してくださいね。

by kosmos

チェルシーフラワーショー

6月 22, 2011 in イベント, 活動のご報告 by kosmos

今年も5月末にロンドンで2011チェルシーフラワーショーが開催されました。

昨年 、フラワーアーティスト育成協会のみなさんと研修旅行で行った事を思い出します。

2010も、入念に計画して作り込んだ”自然”のガーデンは流石でした。

現地を訪れると、イギリスの方がナチュラルガーデンを大切にしている気持ちが分かります。

その後、訪れたコッツウオルズ地方も、それぞれのお家がホントに素敵。

通りに並ぶ家々が、手入れした自慢のお庭を競うように並んでいます。

(例年より寒く、花盛りではなかったのがちょっと残念)

コッツウオルズはロンドンの郊外ですが、

「ロンドンは労働者の住むエリア、コッツウオルズに住むのがステイタス」ですって。

by bamboo

秋の花会会場 京都府庁の下見

6月 21, 2011 in 委員会から  by bamboo

6月17日午後12時~、役員と辻井先生とで、11月に開催します花会の会場、京都府庁旧本館の下見に出かけました。

A-1の部屋は会議室で作品展示には無理かなと感じましたが、講習会には利用できると思いました。

外の廊下は寸法を測り府庁の方に立ち会っていただき、作品を置くスペースを決めました。

とりあえず図面を係りの方に渡し、後は消防署に許可を得てからのこととなります。

協会側としては、後ほど理事会に計り、役員さんと相談していきたいと思います。

事務局より

moss な green

6月 20, 2011 in 季節のお花つれづれ by himawari

これからが梅雨でも本格的な雨の時期ですね。

この時期、庭先のお花が枯れてしまわないかと

やきもきしますが、

苔は一粒、一滴ももらさまいと

からだ全体で充たしていくようです。

ひと雨ごとに色味が深まって艶やかな表情。

光と陰影のすべてを知り尽くしているような・・・

この写真は2010年イギリス・チェルシーフラワー ショーでの

石原氏の見事な苔のアーチ。

軒先の掃除でつままれてしまう彼等もここまでくると圧巻です。

プリザーブドフラワーレッスン

6月 19, 2011 in How-To, 季節のアレンジ by Dandelion

お友達から依頼されてプリザーブドフラワーレッスンをしました。

初心者の方ばかりだったので大丈夫かなあ?との心配をよそに皆さんそれぞれ素敵なアレンジが完成!

「きゃーかわいい❤❤すてき~!!」

「あれ?もしかして今日って父の日?このアレンジにビールなんか添えてあげたら完璧やん?!・・・でもうちの旦那にはもったいないわ!!」

なんて声も・・・

何はともあれ、喜んでいただいてよかったあ~^o^

見て見て!並べてみるとさらにかわいさ UP!! でしょ?

How to・・・

  その1  花器の中にセットされたオアシスはあらかじめベビーファイバーで軽くカバーしています。(厚くすると花材がさしにくくなるので注意!)

  その2  バラとあじさい、ソーラーオールドローズ・ヘッドにはワイヤリングを施しています。(初心者でも大丈夫でした)

  その3  仕上げに、空間が気になるところはパールピックで埋めています。

父の日

6月 19, 2011 in 季節のお花つれづれ by ※renge※

19日は、父の日ですね。<もうあと5分で19日ですが>
お店にも父の日ギフト商品が沢山並んでいます。
以前は、父の日には、黄色のバラをプレゼントしたそうですが、今は、ひまわりを送ることが多いようですね。
とは、言っても、母の日と比べて認知度は低いようで、今日もお客様に『父の日は、何日?』と、訪ねられました。
皆さんは、お父さんにプレゼント用意済みました?